次世代自動車の部品供給

次世代自動車の部品供給

次世代自動車部品を製作出来ます

 

水素燃料電池自動車などの次世代自動車部品の多くは従来存在しなかった機能や使用環境の要求が高難易度の傾向があります。かつ、市場への普及はまだ途上ですので、少量生産になります。NCネットワークファクトリーでは、お客様の要求事項と優先順位をもとにあらゆる加工方法、材質、生産技術、生産設備を18,000社の製造業ネットワークを駆使して選定、出来る限り廉価なモノづくりに対応していきます。


また自動車の電動化に伴い、モーター、バッテリー、VCU(Vehicle Control Unit)の需要が伸びております。NCネットワークファクトリーではまだ市場が未成熟だった時代から、スタートは総削り部品から供給を開始しました。市場の伸びとともに、より量産性のある工法に変化しております。ダイカスト、グラビティ金型鋳造、砂型鋳造など、高品位のアルミ鋳造技術により、薄肉軽量化、高強度化をサポートします。また、モーターシャフト、ステータなど、鍛造、プレスと加工、研磨を組み合わせた部品供給も行っております。近年は、鋳造+鍛造という形状は複雑な鋳造形状でいながら、物性は鍛造の強度と水素などの気体が漏れない気密性を両立させる工法に取り組んでおります。


次世代パワートレインだけでなく従来型のハイブリッド車エンジン部品も供給中です。


数多くの少量生産車種の高難易度部品の実績を積んでおります。少量車種でも自動車量産部品としての新機種立ち上げ・量産準備・品質保証を行います。