Archives 2020

クライム・ワークス長崎工場 竣工式

2020年10月14日 株式会社クライム・ワークス長崎テクニカルセンター(長崎県大村市)の竣工式が行われました。当日は大村市長が出席された他、地元メディアからも取材頂きました。本格稼働は2021年1月の予定です。

On October 14, 2020, the completion ceremony of Climb Works Nagasaki Technical Center (Omura City, Nagasaki Prefecture) was held. The ceremony was attended by the mayor of Omura City and was also covered by the local media. Full-scale operation is scheduled for January 2021.

クライム・ワークス山口社長

Read More

次世代自動車の部品供給

次世代自動車部品を製作出来ます

 

水素燃料電池自動車などの次世代自動車部品の多くは従来存在しなかった機能や使用環境の要求が高難易度の傾向があります。かつ、市場への普及はまだ途上ですので、少量生産になります。NCネットワークファクトリーでは、お客様の要求事項と優先順位をもとにあらゆる加工方法、材質、生産技術、生産設備を18,000社の製造業ネットワークを駆使して選定、出来る限り廉価なモノづくりに対応していきます。

The next generation automotive parts, such as hydrogen fuel cell vehicles, tend to be highly difficult to produce due to their non-existent functions and usage environment requirements, and since they are still in the early stages of market penetration, they are produced in small quantities. At NC Network Factory, we use our network of 18,000 manufacturing companies to select the best processing methods, materials, production technologies, and production equipment based on the customer’s requirements and priorities. We will respond to manufacturing at the lowest possible cost.


また自動車の電動化に伴い、モーター、バッテリー、VCU(Vehicle Control Unit)の需要が伸びております。NCネットワークファクトリーではまだ市場が未成熟だった時代から、スタートは総削り部品から供給を開始しました。市場の伸びとともに、より量産性のある工法に変化しております。ダイカスト、グラビティ金型鋳造、砂型鋳造など、高品位のアルミ鋳造技術により、薄肉軽量化、高強度化をサポートします。また、モーターシャフト、ステータなど、鍛造、プレスと加工、研磨を組み合わせた部品供給も行っております。近年は、鋳造+鍛造という形状は複雑な鋳造形状でいながら、物性は鍛造の強度と水素などの気体が漏れない気密性を両立させる工法に取り組んでおります。

The demand for motors, batteries, and VCUs (Vehicle Control Units) has been growing along with the electrification of automobiles, and the NC Network Factory started supplying parts from scratch when the market was still immature. As the market has grown, we have shifted to more mass-producible methods. High-grade aluminum casting technologies such as die casting, gravity mold casting, and sand casting support thinner, lighter, and stronger products. We also supply motor shafts, stators, and other parts that combine forging, pressing, machining, and polishing. In recent years, we have been working on a method of casting and forging that combines the strength of forging with airtightness to prevent leakage of hydrogen and other gases, while maintaining the complex shape of casting.


次世代パワートレインだけでなく従来型のハイブリッド車エンジン部品も供給中です。


数多くの少量生産車種の高難易度部品の実績を積んでおります。少量車種でも自動車量産部品としての新機種立ち上げ・量産準備・品質保証を行います。

 

NCネットワークファクトリー 始動!

2020年6月よりNCネットワーク加工事業部は分社化しまして新たなスタートを切りました。新会社名はNCネットワークファクトリーです。社会の問題を解決するものづくり、人生の楽しさを実現するものづくり、豊かな社会のために新しい商品創出に微力ながら貢献していきたく思います。NCネットワークにご登録いただいている挑戦する製造業18,000社のネットワークを駆使して、一社一社単独では対応が難しい分野、企業連携による競争力向上が可能になる分野などで皆様のお役に立てればと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

In June 2020, the NC Network Manufacturing Division was spun off as a separate company and made a new start. The new company name is NC Network Factory. We hope to make a contribution to the creation of new products that solve social problems, make life more enjoyable, and contribute to a prosperous society. We hope to be of service to you in areas that are difficult for individual companies to address on their own, and areas where corporate collaboration can improve competitiveness. We look forward to working with you.

NCNF日本本社

 

NCネットワーク 加工事業部門を分社化・事業拡大へ

次世代自動車部品を製作出来ます

プレスリリース全文 2020年5月21日

NCネットワーク加工事業部門を分社化・事業拡大へ
次世代自動車・医療・ロボット関連、ものづくりスタートアップ支援を加速

製造業の会員企業約1万7,000社と国内最大級の受発注サイト「エミダス」を運営する株式会社NCネットワーク(本社:東京都台東区、代表取締役社長:内原康雄、以下NCネットワーク)は、このほど加工事業部門を分社化し、全額出資の子会社として株式会社NCネットワークファクトリー(本社:同上、代表取締役:角田洋晴、以下NCネットワークファクトリー)を設立しました。

 

Read More